snack notes.

スナックゆかりたんブログ。
<< ジャック・ペニャーテ | main | チャーベさんとワタルさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | -
Riddim Saunterの2ndアルバム
来月に出るのですが、
初回分はなんとジャケが手刷りなのです。
メンバーとスタッフで、全部シルクスクリーンで刷ってるのです、すごいよ!!!

その作業が行われたということで、
模様がアップされてました。
http://riddiiiiim.exblog.jp/6068826/

色が本当にいろいろ、そして本当に全部違う!
乾かすため大量に並べたタワーがきれいだ。

この人たち7inch出したときも手刷りしてましたが、
今度はCDなので、より多くの場所に届いて、多くの人の手に渡るのではないかと。
こういう風に思いこめて作られたものって素晴らしい。本当に。
自分の買うの探したり、迷ったり、そういう絵が見えてくるようで。

これが全国のお店に並ぶのか、と思うとじーんと来ます。
手刷りってことにびっくりして手に取って、
初めて知る人とかもいるんだろうなー、とか。
いろんな所で売り場に行く楽しみが増えた。
メーカー勤務時代の店頭調査を思い出します。

しかしこれ、何枚か買ってしまいそうな気がする。。

19:19 | comments(0) | -
スポンサーサイト
19:19 | - | -
comment
comment









calendar
s m t w t f s
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
recommend
ACOSTIC ALBUM「DOUSE YOURS FROM ACOUSTIC RECOLLECTION」
ACOSTIC ALBUM「DOUSE YOURS FROM ACOUSTIC RECOLLECTION」 (JUGEMレビュー »)
riddim saunter
おとぎ話みたいな。寝台特急とメリーゴーランドってなんだか似てると思った。PASS A LITTLE MOREのアコverは電車に乗って走っている曲、ベースはモーターの音。幸せで涙が出るSyreetaの"I Love Every Little Thing About You"カヴァー収録。終盤サンバになってしまう、もうはじけるような幸せ感が世界の色をぬりかえます。
recommend
Think, Lad & Lass
Think, Lad & Lass (JUGEMレビュー »)
riddim saunter,田中啓史,佐藤寛
10年たっても20年たっても聴かれ続けれる、クラシックになります、多分。
selected_entry
category
recent_comment
0系よ永遠に
i-radio!!!!!!!
blogs
mobile
qrcode
links
search
profile
sponsored